VEDA

留年中東工大生、報告書をヴェーダに提出

10/4レポート

VEDAに報告書を提出。

今日のミッションプラン全て未達成。

大原櫻子ちゃん可愛かった。初めてのライブで心躍った。

計画に不確定要素はつきものだ、修正していく。

10/3レポート

VEDAに報告書を提出。

今日のミッション

・現代文第10回

高専の数学P80まで

 

結果報告

目標を達成。

現代文は、論理的に解くということが身についてきたが、記述問題が解けない。記述が書けないということは、文章の本質を捉えていないことだと思う。中途半端な気持ちで現代文に向かってはだめだ。ロックオン・ストラトス、筆者の主張を狙い撃つ!!

数学、今日は偏微分のタイトルに入った。多変数関数の定義域、極限を取り扱った。極限についての定義を確認。「点Pが点Aに一致することなく距離APが限りなくゼロに近づくことを言う」この定義は重要だ。そうだ、これが極限だ。

なお、虫歯治療という最重要ミッションも加わった。かなりダメージを負った。

インターン先では、ホームページ立ち上げのミッションプランを組んだ。迅速に進めていかなければならない。

 

明日はきついミッションになりそうだ。

現代文、数学、化学、物理とウェートが振られたミッションとなっている。

ミッションプランをスメラギ・李・ノリエガから受信。明日もミッションを遂行する。

 

10/3~9 今週のミッションプラン

VEDAに今週のミッションプランを報告

週目標

高専の数学3、偏微分まで終了

・生きぬくための数学、第5章終了

・資金調達

 

10/3

・現代文第10回

高専P80まで

 

10/4

・現代文3−1

高専~P83

・生きぬく5−1

・新研究P16~22

・力学3

 

10/5

高専~P85

・生き抜く5−2

・新研究P23~33

・力学4

 

10/6

・現代文3−2

高専~P88

・生き抜く5−3

・新研究P34~36

・力学5

 

10/7

高専、練習問題6

・生き抜く6-1

・新研究P37~45

・力学6

 

今週は緩めにプランを立ててみた。自分にとって最適なプラン進度を探していく。

週目標の資金調達というのは、火曜に大原櫻子さんのライブ、日曜にキャンプがあり、お金が全然足りないと思われるからである。イベントは楽しみたい。

なお、使用中の参考書等は今後紹介していく予定でいる。

 

以上のミッションプランから10月の月目標を算出

・現代文3まで終了、セカンドフェーズに入る

・ザ・コピーライティング、一回目読了

・最適進度からの参考書プラン作成

 

以上のようになっている。木曜に出されたレポート課題のことも忘れてはならない。

報告は以上、ミッションプランに従い、目標を駆逐する。

 

9/26~10/2週レポート

VEDAに報告書を提出。

9/26~10/2

週目標

 ・ザ・マーケティング読了

 ・出口の現代文実況中継②終了

 

結果

どちらも未達成

 

残した課題

 ・化学の新研究1−2〜P74

 ・出口の現代文実況中継②第十回

 ・物理、第三回

 

反省

水曜にインターンが入り、全く課題消化が出来なかったというのが大きな要因としてあげられる。また、化学の新研究も一回に対しての負荷が大きかったか。数学も二つの参考書を同時に進行しているので、もっとバランスを取る必要がある。

土曜日は予備日、日曜は週単位での復習であるはずだが、全く機能していなかった。その日、次の日の復習も機能していなかったので、根底からの改善は必要。また、ただやればいいというものではなく、ちゃんと考えてやっていかねばならない。今週はちょっと変則的なスケジュールなので、バランスのとれたミッションプランを組んでいく。

佐藤優さん著「読書の技法」を読了。

9/25VEDAに報告書を提出。

佐藤優さん著「読書の技法」を読了。

俺は読書が好きで、読んでは次、読んでは次、といったどちらかと言えば量に重点をおいた読書をしていた。

続きを読む